持って生まれた個性。生きて得た個性。それぞれを活かして笑顔ある日々を。

自分を知り、相手を知ることから、コミュニケーションははじまります。そのお手伝いができます。

運気はやはりある!

こんにちわ(^^)
新潟の個性心理學オーシャンズNiigataの内山高志です😁

5日、48の品格のあるチータの僕は【完結】の日でした。

完結とは、やること全部上手くいく!モテモテ!なんてそんなすんばらしい日とされています。

まぁそんなことはいいとして、仕事も無事に終わり帰宅してみると、、、

ん?

当たってました(^^)

無料券😁🙌

まさか完結の日に!!

なんとなく、運気のことは感じてはいるんだけど、やっぱり関係あるのかもしれないです。

関係あるから、運勢とか毎日の占いが人気なんですよね😆


もっと今後も検証していきす(^^)

12月1日のひとこと(^^)

実は日々ツイッターでこのような、つぶやきをしています(^^)
その日のラッキー動物キャラとひとこと😁

チータらしく楽しくやっていきます(^^)

僕がカウンセリングで気をつけていること

こんにちわ(^^)
新潟の個性心理學オーシャンズniigataの内山高志です😁

本日、1家族分のカウンセリングと個性診断カルテをご注文いただきました(^^)
ありがとうございます😊

僕がカウンセリングで気をつけていることは、以前にも書きましたが

【まず聴くこと】

これを大切にしています。

個性心理學は身近な言葉にすると動物占いが1番イメージしやすいですね(^^)

その動物占いを深く、、、ふかく、フカクしたのが個性心理學となります。

占いでよくある、

『あっ!当たってるー!!』

こんなことでは、終わらせません!のでご安心ください!これなら本読めばいいですもんね🤗

そのため【聴くこと】に重点をおいてます。

まず知ること。

その中から、考え方、行動の仕方、好きなこと、嫌いなこと、やりたいこと、やりたくないことなど、そこから今後もっと楽しくなっていくように会話(カウンセリング)させていただきます。

【話してもらうため】に僕の話しもしたりします。多くはないですけど🤫


それでは、今日はこのへんで。

カウンセリング、個性診断カルテお申し込みの方はこちらまでお願いします。
flat37takashi@gmail.com

オーシャンズNiigata 内山高志

自分と他人は違って当たり前ということをしっかり理解する

こんにちわ(^^)
不定期更新ブログなのに、ご覧になっていただきありがとうございます😊

個性心理學 オーシャンズniigataのカウンセラー内山高志です。

今日は、【自分と他人は違うもの】
ということについて書いていきます。

このことはみなさん、わかってはいるんです。

ただ、理解はできていない。

例えば

来月、彼氏が資格試験があるとして

彼氏は資格試験あるけど、休みは彼女と遊ぼうって考えていて、

でも、彼女は資格試験の勉強するもんだし、してほしい!って考えている。

とします。

すでに考えてる事が違います!

どちらも間違いではないですよね!?


彼氏は、資格試験も大切だけど、彼女のこともすごく大切だからという考えなだけであり

彼女は、私のことは置いといて、まずは資格試験の勉強に集中してほしい!

このことは、どちらかが、自分の意見を押し通しすぎてしまうと、、、《おしつけ》になってしまうのです!

相手とは違うということをしっかり理解して、相手の意見も認めた上で話をすることが大切です!


とくに《おしつけ》になりやすいキャラは
僕のカウンセリングの経験では、

・黒ひょう
・ライオン
・虎

という感じですね(^^)

すべて、プライドも高めのキャラクターです!

気をつけるポイントは
まずは、相手の意見を聴き、それから自分の考えを伝えること!

難しいですが、ゆっくり伝えていきましょう!

自分と他人は違って当たり前なんです!

では、今日はこのへんで(^^)

個性心理學 オーシャンズniigata 内山高志

どーなりたいの?どーしたいの?

人は

あーなりたい!

こーなりたい!

などありますよね(^^)

僕ももちろんあります!


新潟の個性心理學認定講師 オーシャンズniigataの内山高志です😁


なりたい願望はあっていいんです!

そして、いくつあっても良いんです!

だって、人はそれぞれたくさんの自分があるから。

僕は親から見たら、【息子】であり、仕事では【社員】であり、お客さんからみたら、【営業マン】であり、【講師】であり、【カウンセラー】であり、【スマホコーティングの人】であったり、SNSでは【蝶ネクタイの人】であったり、


たくさんの自分。

それぞれが自分なんですね!

だからこそ、なりたい自分はいくつも、あってもいいんです!!

昨日、選挙が終わり、《勝敗》が決まりました。

勝敗という表現でいいのかわかりませんが。

日本をこーしたい!

あーしたい!

がそれぞれあるからこそ、立候補したんだと思います。

たぶん、、、、

もちろん、その《想い》を伝えている人ばかりなんだと思います。

批判する所ばかりがテレビでは流れるため、誰に投票をしたら、いいのかわからなくなる。

調べたら、わかるんでしょうが。


批判しかしない人となってしまわないか心配です。

ツイッター上でも、選挙後、当選した人への批判が飛び交っています。

みんな、日本を良くしようとしている人達なはずなのに。


良くしたい!

これはどの候補者も同じ想いなはず!

それだったら、みんなで選んだ方を応援したらいいんじゃないのか?

もし、『ハゲー』とかいう人だった場合に批判したら、いいんじゃないのか?


ぼくはカウンセラーとして、想うことは、人それぞれが他人を悪くいうことはできるだけ少なくして、それぞれ楽しく過ごせたら、いいな!って思っています。

まずはぼくの周りから!!!

オーシャンズniigata 内山高志
個性心理學カウンセリング希望の方はこちらに連絡ください(^^)
flat37takashi@gmail.com

電話でのカウンセリングもしております😁

カウンセラーに必要な条件

こんにちわ(^^)
新潟の個性心理學認定講師 オーシャンズniigata の内山高志です。

新潟県には個性心理學認定講師がたくさんいるそうです。

認定講師とは、ある講習を受け、試験で合格すると認定講師になれます。

認定講師はカウンセラーとなるわけですが、これがとても難しいんです!


カウンセリングをしたことがほぼない状態でいきなりカウンセラーとなるわけなのです!


僕もいぜん、嫌な思いをしたことがあります。

ーーーーーー

【視える】という方から、いきなり

『あなたは疲れてます?いきなり助けて!って言われてすごくあなたといると私が疲れます!』

と、言われたことがありました。

ーーーーーー

言われた所は、僕の知り合いが2人しかいない15人以上いる飲み会。
しかも、僕の友達の隣には行けず、、、という状況でした。

そして、たまたま隣にいた【視える】という方から、10分くらいしてから言われたんです。

その方は【視える】ことでお金をもらって人を導いていくことをビジネスにしているそうです。

そーカウンセラーなのでした。

僕はいきなり、お願いもしていないのに、、、言われたのが

『助けて!って言われて疲れます』

でした。


同じカウンセラーで、こんな事をいきなり言われてとても僕はただただ嫌な気分になりました。


カウンセラーに必要な条件は、

【相手の話をまず聴くこと!】

自分の意見だけでは、何もわからない。
自分の物差しでは相手ははかることはできない。

相手の話を聴き、そこから考えを整えることが大事なんじゃないかなと。


ちなみに、僕の『助けて』はきっとその場がとても苦手な雰囲気だったことからだと思いますよ( ´థ౪థ)

なんせ、知り合いの少ない飲み会はストレスでしかないですからね笑

はい、僕は合コンとか大の苦手なんです💦💦

ってどーでもいいですね🤣


カウンセラーに必要な条件は

聴くことでした(^^)


では、また今度です。

新潟 個性心理學 オーシャンズniigata 内山高志

僕のヒーローアカデミアは個性を学ぶ最高の漫画

こんにちわ(^^)
新潟三条の個性心理學講師 オーシャンズNiigataの内山高志です😁

ひさびさのブログになってしまいました(^_^;)

僕のヒーローアカデミア】というアニメ漫画知ってますか?

このアニメの世界では《個性》という、人それぞれの特殊能力のようなことをほとんどの人が持っています。

主人公はその特殊能力を手にして、人を助け、カッコいいヒーローになることを目指しているストーリーなんですね。

《個性》
かなりいろいろあり
・手から火を出したり
・カエル🐸みたいになったり
・金属みたいに硬くなったり
・音で生き物をあやつったり
・凍らせたり

人それぞれ。

この《個性》にも優劣はあるのですが、それはもちろんどちら側でみているのか?となります。

例えば、

火事の現場にいたら、
水を出す個性は活き、火を出す個性は活かしにくい!


個性には、その場、その場だけでは、優劣はもしかしたら、あるかもしれないけど、全体的にはない


これは動物占いの個性心理學でも言えることです。


人によっては、
狼だから、チームプレーができないとか
ライオンは、口がきびしいとか
ペガサスは自分ワールドがすごくてついていけない

とか、言われたりしたことがあるかもしれません。

《個性》は弱点ではなくて、強みにもなります!

チームプレーができない!ではなく、個人技がすごい!!
サッカー選手でもいますよね?チームプレーよりも個人技で打開する選手!

ライオンは厳しいですが、無駄なことはしません!伸びて欲しいから厳しい!

ペガサスの意見は独創的で、きっと役に立ちます!


僕のヒーローアカデミア】はとてもたくさんの《個性》を悩みながら、活かすことを学んでいます!


自分の個性はすでにキラキラしています!
自分の個性では悩まなくていいんです!

もっとキラキラと自信もっていきましょう(^^)